私たちの園では、入園式も礼拝で始まります。

聖書を読み、そして園長は一言のメッセージをしました。

1.最初に、新入園児に向けてお話しました。
たんぽぽ組になったみなさん、今日、とうとう会えてうれしいです。
みんなの一つ年上はゆり組さん、みんなの2つ年上はさくら組さんっていいます。
ゆり組さんとさくら組さんは昨日から、幼稚園がはじまりました。
園長先生も、幼稚園の先生たちも、そして、幼稚園のゆり組さんもさくら組さんも、みなさんが幼稚園に来ることを待っていました。たくさん遊びたい、と思って待っていました。
それから、幼稚園のお庭に今、お花が沢山咲いているんだけれど、お花さんも皆早く来ないかな、って待っていました。
みんなが過ごすお部屋も、待っていました。
お部屋で、お庭で、そして、ゆり組さんやさくら組のお兄さんお姉さんとたくさん遊びましょうね。

2.次に、式に参列してくださったお父さんとお母さんにお話しました。
〇シオン幼稚園を選んでくださりありがとうございます。
私たちの園は、おおきな園ではありませんが、そのなかでも今年度は、少なめの園児の数で始まります。
その分、できることがいろいろとあると思っています。
シオン幼稚園全体で、ひとつのクラスのように、年中・年長のお子様といっしょに遊んだり、育てられ、育てることができるからです。
年少・たんぽぽ組の担任だけでなく、すべての担任も、主任も、副園長も、ひとりひとりの子どもたちを見守ります。そのような教育・保育ができる貴重な年度を迎えることができました。
どうぞ、大切なお子様の育ちのために、私たちとごいっしょに、これからよろしくお願いいたします。

〇子育ては大変ですし、悩むこともあると思います。そのような、大変な思いも、是非共有してください。幼稚園にご相談ください。
私たちは教育者であるもののひとりの人間であり万能ではありませんが、全能の神様に委ねつつ、どうやって前を向いて、歩んでいくことができるか、ご一緒に考えようとするものたちです。

始まりました2021年度が、みなさんにとって、お子様にとって恵み豊かな、実り豊かな一年となりますように。祈り願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です