卒園礼拝のメッセージ

聖書の言葉


「わたしは植え、アポロは水を注いだ。しかし、成長させてくださったのは神です。」(コリントの信徒への手紙Ⅰ 3章6節)

メッセージ

さくらぐみのみなさん、卒園、おめでとう!
4がつからは、小学校、1ねんせいになるんだね!

はじめてのことが、たくさんあるけど、
さくらぐみさんのみなさんなら、だいじょうぶです。

いまから、園長先生がお楽しみ会をします。

海があって、港があって、船があります。
それぞれの船には、みんながひとりひとり載っています。
ひとりひとりがその船の船長さんです。船のキャプテンだよ。

それからね、

みんなは、これから、大きな海に出発します。
しずかないい天気の日があるかもしれません。
雨が降って大きな波が来る日があるかもしれません。
でも、みんな、だいじょうぶ、
乗り越えることができます。

なぜでしょうか。みなさんの旅には、イエス様がいっしょにいてくださるからです。
「成長させてくださる神様」が見守ってくださるからです。
そのことを忘れないでください。

そして、みなさんがすごしたシオンようちえんは、なくなりません。ずっと、ここにあります。
さくらぐみさんのみなさんのために、いつでも帰ることができる港のように、これからもずっとあります。

先生たちみんなで、いつも、おうえんしているからね。
シオンようちえんに、きょうかいがっこうに、いつでもあそびにきてね。

さくらぐみのみなさん、本当に、卒園おめでとうございます。
園長先生からのさくらぐみさんのみなさんへのおはなしは、これでおわります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です